スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
『不都合な真実』ジャパン・プレミア
【体重】朝:51.4kg 夜:52.8kg 【体脂肪率】朝:27% 夜:23%
【運動】ヨガ(朝・夜)

【朝食】パン・ヨーグルト・ココア
【昼食】うどん
【中食】クラムチャウダー・パン(@スープストック)
【夕食】肉団子と白菜の鍋・けんちん汁

今日はTOEICへの努力を試せる格好の機会だった。
環境問題に対する元アメリカ副大統領アル・ゴア氏の活動の
ドキュメンタリー映画の試写会だった。朝日新聞の抽選に当たったもの。
映画は大好きだけど、試写会に行くのははじめての体験だった。
マスコミとかもいっぱいいる会場に興奮。藤原紀香もいたらしい。

ゴア氏の舞台挨拶、通訳もついてるけど本人の言葉で理解したかった。
さすが元副大統領、すごくわかりやすい発音。わかりやすい表現。
言ってることの趣旨の8割は理解できたと思う。うれしかった。
たまにわからない単語はあったし、通訳を聞いてみると
「あ、そんなことも言ってたのか」ってのもあった。まだまだ努力しなきゃ。

そして映画本編なんだけど、座席が悪くて前の人の頭で字幕が見えない!
必死で英語を聞くも挨拶と違って、早口でどんどん進んで追いつけない…。
後半には集中力も切れて全然ダメ。一生懸命首を伸ばして見ることに…。
でも、自分が感じてる以上に地球の各地で温暖化が進んでいること、
それによってどんな恐ろしいことが起ころうとしているか、
そして、この危機は決して乗り越えることのできないものじゃないってことが
すごく感じられた。この映画はいろんな人に薦めなきゃなぁ。

ゴア氏については、クリントン政権の副大統領だったときの政策を
米国通史を勉強したときに知ってすごく感動してから興味があった。
大学卒業する頃には、ブッシュの共和党政権は終わるんだな。
アンチ・ブッシュで今のアメリカには悪い印象を持ってばっかりだけど、
こんな素晴らしい人がいて、草の根的な活動から世論を動かしつつある
アメリカはやっぱりすごい国なんだと思う。卒業後の進路をまた悩んでしまうな。

そんなことでダイエットはちょっとお休み気味な日だったけど、
なんとかヨガやったり食事に気をつけてはみた。
| yumimi730 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:19 | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

TOEICテスト 新・最強トリプル模試
TOEICテスト 新・最強トリプル模試 (JUGEMレビュー »)
中村 紳一郎,Susan Anderton,神崎 正哉,小林 美和

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links